検索

当店限定販売 Official Goods!!

       
  • ユ・スンホ写真集
  •    
  • シンプルDVD-BOX
  •    
  • TWICEBDZ
  • 韓国再発見 インタビュー記事一覧

トップ > 雑誌/本/楽譜 > 雑誌 / 本 / コミック > AIM ISSUE 11 韓国料理 赤 vs 白 Korean Food Red vs White

AIM ISSUE 11 韓国料理 赤 vs 白 Korean Food Red vs White

発売地域(発売地域とは?

発展を続ける韓国料理

「AIM ISSUE 11」は、【韓国料理 赤 vs 白】を特集。

2016年冬、ミシュランガイドソウル版が発行された。韓国に点在するフレンチやイタリアンの店舗をはじめ、韓国料理店も多数選出されて
おり、ソウル旅行における「食の楽しみ」がまたひとつ増えたと言えるだろう。
また、当の韓国では現在、激辛ブームが起こっていることはご存知だろうか。辛いだけに飽き足らずに「激辛(痛い)」が大流行だそうで、
インスタントフードはこぞって激辛商品を新商品として肩を並べ、辛いことを楽しんで食べる韓国人や外国人ファンが多いそうだ。
当号はそんな世間の流れも相まって、2014年に創刊準備号として発行したISSUE.0を再編集、新たな取材インタビューも追加し、
リニューアル編成した。

言語:日本語
ジャンル:雑誌
発売日:2017.1.23
構成:1冊(B5サイズ 縦257mm × 横182mm・136ページ)

※仕様・内容は予告なく変更になる場合があります。
※予約商品と一緒に他の商品をご注文される場合は、全て揃ってからの発送となりますのでご注意ください。
※韓国版商品は現地発売日から10日程遅れてのお届けとなります。
商品コード : aim11
価格 : 1,944円(税込)
ポイント : 19
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
■CONTENTS:
Prologue: 韓国の調味料
Korean Food Red vs White(韓国料理 赤 vs 白)
1.1. キムチ類
1.2. スープ、チゲ類
1.3. 煮物、焼き物、和え物、蒸し物類
1.4. 一品料理
1.5. その他の料理
1.6. 麺類
1.7. 粉食類

Korean Food Recipe
2.1. トッポッギ
2.2. チャプチェ
2.3. キムチチヂミ
2.4. キムチチャーハン
2.5. 純豆腐チゲ
2.6. 味噌チゲ

Essay
3.1. 目で味わい、舌で鑑賞する
 静謐なる蓬莱軒にて
3.2. 掌で作られる秘伝のレシピ
 女性と料理の関係
3.3. 韓国スタイルの中国料理
 アレンジとコンビネーション
3.4. 味わうほどに健やかに
 正しい食べ方、医食同源

Epilogue
Column1: The MICHELIN Guide Seoul 2017
 ソウル、美食都市への仲間入り。POOM Seoulにて
Column2: 韓国のストリートフード覗き:明洞と南大門市場にて
 進化と変貌を続ける明洞と保守的伝統市場のストリートフード
Column3: ブルダッボクンミョン、ブルダッバル、ブルチャンポン…。  エスカレートする辛さ、ストレス社会の裏の顔?
Column4: 唐辛子をあまり使わない韓国宮廷料理
−味が強いもの、とても熱いものやとても冷たいものは品がないとみなす宮廷料理。
食べるものにも中庸を求める。チファジャにて
Column5: Korean Food Red派 vs White派

Shop Information & Map


※予約商品と一緒に他の商品をご注文される場合は、全て揃ってからの発送となりますのでご注意ください。
※韓国版商品は現地発売日から10日程遅れてのお届けとなります。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません